<本田圭佑は日本代表に復帰すべき>ブラジル戦大敗で見えたその存在感。(優勝・乃木坂46)

1 :Egg ★:2017/11/11(土) 19:55:39.06 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/mZYvhlx.png  サッカー日本代表はブラジルとの強化試合に1対3で敗れた。前半で立て続けに3失点した。日本は11年前のFIFAワールドカップ(W杯)ドイツ大会で対戦してから、ブラジル相手に5戦連続で3失点以上を喫しての敗北続きだ。

 今回の代表招集を見送られたメキシコリーグ1部パチューカのFW本田圭佑選手はツイッターで、ブラジル戦について「この現状を問題視しないといけない」と危機感を露わにした。インターネット上では、本田選手の代表復帰を望む声もある。サッカージャーナリストはどう考えるか、取材した。

■改革は「サッカー協会を中心に議論する必要がある」

 2017年11月10日(日本時間、以下同)にフランス・リールで行われたブラジル戦は前半10分、VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)のビデオ判定によってDF吉田麻也のPKを取られ、FWネイマールにあっさり先制された。同17分にはCKのクリアミスを見逃さず、DFマルセロがミドルシュートを突き刺した。同30分は鮮やかなパスワークからFWジェズスが冷静に流し込んで3対0。日本は後半17分のCKでDF槙野智章選手が1点を返すのが精一杯だった。

 選外だった本田選手はこのブラジル戦をどう見たか。11日付のツイッターで振り返った。

  「自分が出てたとしても結果は変わっていないと言う前提で、差が縮まるどころか広がってると感じた前半30分。後半は完全にリラックスモード。この現状を問題視しないといけない」

 さらに「日本のサッカーが世界トップになるために何をどう改革するべきか、サッカー協会を中心に議論する必要がある」と長い目でみた変革の必要性を訴えた。本田のツイートには納得する声が多く、

  「ブラジルを本気にさせることすら出来なかった内容だと思いました。本気になったブラジルに手も足も出なかった2006年のドイツ大会での一戦よりも差を感じました」
  「どこか、戦う前から負けて当たり前的なものを感じてしまいました。そして、指導者はこれでいいのかと、議論してほしいです」

といったリプライが届いた。

つづく

11/11(土) 18:19配信 jct-ent
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171111-00000003-jct-ent

続きを読む

やっぱりそうだったのか…宝塚歌劇団が「男子の入団」を認めないワケ。(優勝・おかやまマラソン)

1 :渋柿の木 ★:2017/11/10(金) 19:38:34.54 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/UKfJk9v.png 今年で創設103年を迎え、これまで大地真央、黒木瞳、天海祐希ら数々のトップ女優を世に輩出してきた宝塚歌劇団。
「タカラジェンヌ」と呼ばれる宝塚音楽学校を卒業した未婚女性だけで構成される舞台は、熱烈なファンも多く、今なお根強い人気を誇っている。

そんな宝塚歌劇団といえば、男子禁制の「女の花園」を思い浮かべるが、
実はその長い歴史の中で、男性団員が在籍していたことは、あまり知られていない。

宝塚歌劇がスタートしたのは、1914年4月1日のこと。
当時、阪急電鉄の前身にあたる箕面有馬電気軌道の創業者だった小林一三が、沿線開発の一環として宝塚駅に「宝塚新温泉」を開業し、
温泉客向けのプールを改造した劇場で少女歌劇の公演を行ったことに始まる。
ちなみに、当時はあくまで余興という位置づけだったこともあり、観覧は無料であった。

斬新な歌と踊りによる華やかな舞台は瞬く間に注目を集め、1924年に4000人収容の「宝塚大劇場」が完成すると、
宝塚歌劇団の人気は不動のものとなった。
しかし、太平洋戦争が長く続く中で劇場も閉鎖。公演を再開したのは終戦直後の1946年のこと。

これと前後して、創業者の小林はあるプロジェクト—「男子部」の結成を提案する。
1945年に1期生5人が入団して誕生。1952年までに計25人が入団し、宝塚音楽学校などで歌やバレエのレッスンに励んだという。
ところが「男子部」は結成からわずか8年余りで解散という悲劇を辿ることとなる。
その最大の理由は、「宝塚の舞台に男は似合わない」「男役がいれば、本物の男は必要ない」といった、宝塚ファンや女子生徒たちの反発の声だった。

かくして彼らはカーテン裏からコーラスに参加したり、舞台装置を動かすなどの裏方に終始。
俳優として一度も劇場の舞台を踏むことはなかった。
もし宝塚のメインステージに男性がいたら、どのような歌劇を演じたのか。
「男役」との競演もあったのだろうか。(栗)

『週刊現代』2017年11月4日号より

現代ビジネス
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171110-00053301-gendaibiz-bus_all

続きを読む

いちばん笑える画像を貼った奴が優勝、全米が#!

1 :名無しさん@涙目です。:NG NG

https://i1.wp.com/i.imgur.com/zLTmJbr.png
CPU: セレロン
メモリ:2GB
HDD:500GB
光学ドライブ:DVD-ROM
モニター:19.5インチ1366×768
キーボード:PS2キーボード
マウス:PS2マウス
無線LAN:なし
前面USB:なし
シリアルポート:なし
1年保証
http://www.fujitsu-webmart.com/db_image/business/2017_1/K557RNO1b.jpg

WEB価格(税込) 262,656円〜

最強スペック(1年保証)
https://i.imgur.com/Vdbgw3P.png

クオカードの歌❗
https://i.imgur.com/KFm06lx.jpg

http://www.fujitsu-webmart.com/jp/webmart/!ui073?DAI_CODE=2425

続きを読む

北九州市長「チーム一新の覚悟を」J3ギラヴァンツに注文 補助金見直しも示唆。(競馬の競走・優勝)

1 :砂漠のマスカレード ★:2017/11/02(木) 15:07:11.14 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/143bDDl.png 北九州市の北橋健治市長は1日の定例記者会見で、来季もJ3で戦うことが決まったサッカーのギラヴァンツ北九州に対し
「市民の失望感は大きい。経営トップや監督は結果を重く受け止め、チームを一新する覚悟で来季に臨んでほしい」と注文した。
市が6千万円補助する現在の支援については「来季の支援は未定。経済界の意向も聞いて検討する」とした。

1年でのJ2復帰を目指したギラヴァンツは現在11勝5分け12敗の9位で、残り4試合を全勝してもJ2昇格圏(2位以上)には届かない。

市は新本拠地として今年初め、「ミクニワールドスタジアム北九州」を完成。
約100億円を投じた大事業だっただけに、北橋市長は「無念の思い」と悔しさをにじませた。
「サッカーのためだけにある施設ではない」とも指摘。利用方法に関して「幅を広げたい」と述べ、もっと他競技へ開放する意向を示した。

市は2012年度以降毎年、ホーム試合の運営費などの名目でクラブに6千万円を補助しているが、北橋市長は「市民や各界に、応援の在り方にいろいろな意見がある」と見直しを示唆。
12月の定例市議会で議論の対象となることを見据え「クラブとして11月中に、再起を図る何らかの方向性を示すことを期待したい」と求めた

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171102-00010011-nishispo-socc
11/2(木) 11:32配信

https://www.nikkansports.com/soccer/jleague/j3/data/standings/
J3 順位表

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/n/nari_104/20170926/20170926174006.jpg
https://www.jleague.jp/img/cache/2017/stadium/30560/30560_l.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/j2dokko/imgs/d/1/d17e2e9d.jpg
https://stat.ameba.jp/user_images/20170313/07/z-saiyou/2a/56/j/o4253284313888625531.jpg

続きを読む

コールドプレイ、FOXニュースの「レディオヘッドはコールドプレイからすべてを盗んでる」 「貧乏人のコールドプレイ」発言に言及。(インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国・優勝)

1 :的井 圭一 ★ :2017/10/27(金) 17:21:44.05 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/XdehKKn.png
コールドプレイはFOXニュースがレディオヘッドについて「貧乏人のコールドプレイ」と呼び、「コールドプレイからすべてを盗んでる」と評したことについて言及している。

FOXニュースの司会者であるグレッグ・ガットフェルドは先日の放送で「レディオヘッドは素晴らしいバンドだけど、すべてをコールドプレイから盗んでるからね」と語り、
「レディオヘッドは貧乏人のコールドプレイだよね」と続けている。

コールドプレイは冗談で「やっとこれを言ってくれる度胸のある奴がいたよ」とツイートしている。

https://twitter.com/coldplay/status/922947781026656256

グレッグ・ガットフェルドの発言は同番組のパーソナリティーであるキャサリン・ティンプフがレディオヘッドについて「着信音に乗せた、ちょっと手の込んだ呻きや嘆きでしかない」と発言し、
「変で栄養失調で悲しげ」と評したのに続くものとなっている。

レディオヘッドのギタリストであるジョニー・グリーンウッドは先の批判に反応を示しており、自身のツイッターのプロフィール文を次のように変更している。
「大言壮語あふれる僕の人生…『変で、栄養失調気味で、悲壮感漂う』(FOXニュース – 3回唾を吐く)」

一方、ジェイ・Zは先日クリス・マーティンを「現代のシェイクスピア」と呼んでいる。

「俺は業界で長く過ごしてきたから、自分が天才を前にしている時ってのがわかるんだけどさ、クリス・マーティンはまさにそれなんだよ」とジェイ・Zは『メトロ』紙に語っている。
「近い将来、イギリスは彼を現代のシェイクスピアとして振り返ることになるよ。彼は素晴らしいレコーディング・アーティストだし、素晴らしいソングライターでもあるけど、
彼が本当に生き生きとしているのはライヴをやっているときだ。コールドプレイのライヴを見に行くチャンスがあったら行けよ。後悔なんてするはずないからね」

http://nme-jp.com/nmesite/wp-content/uploads/2017/10/Radiohead-Coldplay-720×457.jpg

NME Japan 2017.10.27 金曜日
http://nme-jp.com/news/45459/

続きを読む

「真凜メイク」で躍動、妹の本田紗来(10)が優勝…全日本ノービス選手権・ノービスB女子。(東京ディズニーリゾート・日産自動車)

1 :かばほ〜るφ ★ :2017/10/22(日) 04:01:19.53 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/tioMN2N.png 「真凜メイク」で躍動、妹の本田紗来V フィギュア
10/21(土) 20:18配信

フィギュアスケートの全日本ノービス選手権が21日、大津市の滋賀県立アイスアリーナであり、
ノービスB女子(9〜11歳)で、今季シニアデビューした本田真凜(大阪・関大高1年)の妹、
10歳の本田紗来(さら、京都醍醐ク)が76・47点で優勝した。

小学4年の本田は3回転フリップジャンプで失敗したが、2回転半—3回転トーループを着氷、
後半の3回転トーループ—2回転トーループ—2回転ループの連続ジャンプもきれいに決めた。

この日は「真凜メイク」で臨んだ。早朝、真凜はグランプリ(GP)シリーズの
スケートカナダに向けて出発する前に紗来のためにメイクを買って出た。

編み込みの髪形と、顔には金色のラメを入れてメイクアップ。
真凜からは「緊張はしなくていいから楽しんでやってね」と助言を受けたという。
また、兄の太一(19、関大1年)は会場で見守った。

初出場した昨季は4位だった。この日はジャンプのミスを悔やんで演技直後に涙も見せたが、
表彰式ではにこやかだった。「去年はすごく悔しくて、この大会のために練習を頑張ってきた。
その成果が金メダルに表れたのでうれしい」

5人きょうだいの末っ子。同じ競技に取り組む太一と真凜、13歳で女優の望結(大阪・関大中1年)から
アドバイスをもらう。「きょうだいがいたからジャンプを跳べるようになった。恩返ししたい」。
メイクをしてくれた真凜には、「(紗来が)優勝したから、真凜お姉ちゃんも優勝してねと伝えたい」
とエールを送った。(浅野有美)

10/21(土) 20:18配信 朝日新聞デジタル
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171021-00000058-asahi-spo
全日本ノービス選手権の演技で笑顔を見せる本田紗来=21日、大津市
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171021002921_comm.jpg
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171021002923_comm.jpg
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171021002916_comm.jpg

続きを読む

樋口新葉は3位 5位に坂本花織、優勝はエフゲニア・メドベージェワ GPSロシア杯・女子フリー[10/22]。(鳥取自動車道・LINE)

1 :かばほ〜るφ ★ :2017/10/22(日) 03:58:34.40 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/w7RrEVU.png 樋口3位で表彰台!坂本は5位、メドベージェワが優勝 GPロシア杯

フィギュアスケートのGPシリーズ第1戦、ロシア杯は21日、モスクワで女子フリーが行われ、
ショートプログラム(SP)3位の樋口新葉(16=東京・日本橋女学館高)は
フリーも3位の137・57点、合計207・17で3位に入り表彰台に上がった。
4位の坂本花織(17=シスメックス)はフリー125・12点の5位と順位を下げ、合計194・00で5位だった。

SP首位のエフゲニア・メドベージェワ(17=ロシア)がフリーも1位の150・46点、合計231・21で優勝。
世界女王の貫禄を見せた。
2014年ソチ五輪銅メダリストのカロリーナ・コストナー(30=イタリア)が
フリー2位の141・36点、合計215・98で2位となった。
[ 2017年10月22日 03:09 ]

スポニチ
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2017/10/21/kiji/20171022s00079000118000c.html

1 Evgenia MEDVEDEVA  RUS  231.21
2 Carolina KOSTNER  ITA  215.98
3 Wakaba HIGUCHI  JPN  207.17
4 Elena RADIONOVA  RUS  195.52
5 Kaori SAKAMOTO  JPN  194.00
6 Mariah BELL  USA  188.56
7 Valeriia MIKHAILOVA  RUS  185.09
8 Elizabet TURSYNBAEVA  KAZ  184.95
9 Mirai NAGASU  USA  178.25
10 Nicole SCHOTT  GER  168.72
11 Mae Berenice MEITE  FRA  160.96
12 Anastasia GALUSTYAN  ARM  154.90
http://www.isuresults.com/results/season1718/gprus2017/SEG004.HTM
http://www.isuresults.com/results/season1718/gprus2017/gprus2017_Ladies_FS_Scores.pdf

続きを読む